こんな方におすすめの記事です

  • auのポケットwifiは無制限に使えるのか知りたい
  • ポケットwifiはどれが良いのか知りたい
  • auショップで申し込むのは得なのか損なのかを知りたい
  • auスマホユーザーはどのポケットwifiを選べば得なのか知りたい
  • 動画を心置きなく見るために、無制限に使えて安いものを選びたい

 

この記事をお読みいただければ、ポケットwifi選びでもう迷わなくて済みます。
使い勝手はもちろん、お財布にも優しいポケットwifiを選んで、快適なネットライフをエンジョイしましょう!

 

 

まず結論から書きます。

結 論

ポケットwifiの無制限プランをauで申込むのは損
【理由】

  • 月額料金が高い
  • auユーザー向けの特典はau以外で申し込んでももらえる

では、おすすめはというと、

 

Broad WiMAXでWiMAXを申込む

 

【理由】

  • 限りなく無制限で使えること(他のポケットwifiは無制限では使えない)
  • auユーザーの優遇割引「auスマートバリューmine」が適用になること
  • 業界最安級であること(auユーザーなら3,380円〜、非auユーザーでも3,411円)

 

 

BroadWiMAXとは...
WiMAXは、UQ WiMAXが回線を運営しているポケットwifiサービスのひとつです。
WiMAXを取り扱う事業者は「プロバイダ」と呼ばれ、BroadWiMAXもプロバイダのひとつです。
WiMAXは、どのプロバイダで契約しても、サービス(通信エリアや速度等)はまったく同じで、違うのは料金面だけです。
BroadWiMAXは、業界最安級のプロバイダとしてシェアNo.1のプロバイダです。

 

 

無制限に使えるポケットwifiはWiMAXだけ

ポケットwifiは大きく分けて、

  • ワイモバイル系のポケットwifi
  • WiMAX

の2つに分かれます。

 

ワイモバイル系のポケットwifiは、ワイモバイルやYahoo Wi-Fiが提供しています。
一方、auが扱っている、つまりauのポケットwifiは、同じKDDIグループのWiMAXです。

 

ワイモバイル系ポケットwifi

ワイモバイル系のポケットwifiには、月間7GBの通信制限があります。
月間のデータ通信量が7GBを超えると、通信速度が128Kbpsに制限されます。

 

128Kbpsというと、たとえばYahooのホームページを開くのに、数十分かかるほどの速度で、一言で言えば、ほぼ実用に耐えられない速度と言えます。

 

また、通信速度制限を解除するには、500MBあたり500円の追加料金が必要です。

 

 

ポケットwifiにも無制限プランが・・・

ポケットwifiには、「アドバンスオプション」という有料オプションがあります。
この「アドバンスオプション」が使える機種であれば、ポケットwifiも無制限に使うことができます

 

ただし、このアドバンスオプションは比較的新しいサービスで、残念ながら使えるエリアが極端に狭いので、実質的には利用できる人の数は限られ、オススメではありません。

 

【青色部分がアドバンスオプションの通信エリア】

 

WiMAX

WiMAXにも、月間7GBの通信制限があり、7GBを超えると128Kbpsの速度になってしまうのは、ワイモバイル系のポケットwifiと同じです。

 

しかし、WiMAXには「ギガ放題」という無制限に使えるプランがあります

 

ワイモバイル系のポケットwifiとの一番の違いが、7GB制限がある通常プランとギガ放題プランは、使えるエリアが全く同じだということです。

 

 

ワイモバイル系のポケットwifi「アドバンスオプション」のように、無制限プランになると使えるエリアが極端に狭くなるということが、WiMAXにはありません

 

「ギガ放題」でも例外的に制限がかかる場合

基本的にギガ放題は無制限に使えますが、例外的に以下の場合は通信速度が制限されます。

 

1.3日間で10GB超利用した場合

3日間でデータ通信量が10GBを超えた場合、翌日の18時から26時までの8時間、通信速度が約1Mbpsに制限されます。

 

しかし1Mbpsの速度が出るため、128Kbpsの場合とは違って、WEBサイトの閲覧は問題なくできますし、youtubeの標準画質動画なら支障なく視聴できるため、実際に通信制限がかかっているのに気づかない人もいるほどです。

 

3日間で10GBは実際にはなかなか到達しないくらいの通信量で、目安としてはyoutube標準画質で約40時間(1日当たり約13時間)視聴してやっと到達するレベルですから、よほどの場合以外は、まずこの通信制限は想定する必要はありません。

 

2.ハイスピードプラスエリアモードで7GBを超えた場合

WiMAXには、LTE回線も同時に使えて、通信速度が超高速758Mbpsになる「ハイスピードプラスエリアモード」というモードがありますが、このモードで7GBを超えると、通信速度が128Kbpsに制限されます。

 

「ハイスピードプラスエリアモード」から通常の「ハイスピードモード」に戻しても、この制限は解除されないため、「ハイスピードプラスエリアモード」の利用には注意が必要です。

 

無制限はWiMAXの一択

以上のように、ワイモバイル系のポケットwifiとWiMAXを比較した場合、データ通信量の心配をほとんどすることなく使い放題使えるのは、WiMAXの一択ということになります。

 

auユーザーへの優遇特典「auスマートバリューmine」

au携帯のユーザーには、ポケットwifi(WiMAX)と併用する特典として「auスマートバリューmine」が用意されています。

 

au携帯とWiMAXを併用することで、毎月の携帯料金からの割引を受けることができます。
【auスマートバリューmine割引表】

スマホ料金プラン

割引額(月額)

auピタットプラン (シンプル):1GBまで なし
(スーパーカケホ/カケホ):2GBまで 500円
(シンプル):1GB超〜2GBまで
(スーパーカケホ/カケホ/シンプル):2GB超〜20GBまで(注1) 1,000円
auフラットプラン20/30
データ定額5/20/30  934円
LTEフラット
ISフラット
データ定額5cp※受付終了プラン
U18データ定額20
データ定額8/10/13
プランF(IS)シンプル
データ定額2/3 743円
ジュニアスマートフォンプラン
カケホ(3Gケータイ・データ付)
シニアプラン※受付終了プラン
データ定額3cp
LTEフラット cp(1GB)
データ定額1 500円

出典:auホームページ

 

上の表から、au携帯の契約ギガ数が小さいほど、割引額も小さくなるのがお分かりいただけると思います。

 

Broad WiMAXなら「auスマートバリューmine」より安い場合も

 

Broad WiMAXのギガ放題プランには2種類あります。

  • ギガ放題月額最安プラン
  • BroadWiMAX独自のギガ放題月額料金プラン

  • ギガ放題auスマホ割プラン
  • UQ WiMAXをはじめとする各WiMAXプロバイダーが提供している定価料金と同じ月額料金(4,380円)に、auスマートバリューmineの割引を適用したプラン

それぞれのプランの月額料金、auスマートバリューmineの割引額、WiMAX月額料金から割引額を引いた実質月額料金は以下の通りです。

 

プラン 月額料金 割引額 実質月額料金
ギガ放題月額最安プラン 3,411円 なし 3,411円
ギガ放題auスマホ割プラン 4,380円 0円 4,380円
500円 3,880円
734円 3,646円
934円 3,446円
1,000円 3,380円

 

割引額が最高額である1,000円の場合のみauスマートバリューmine適用の「ギガ放題auスマホ割プラン」のほうが安いですが、それ以外はギガ放題月額最安プランのほうが安いということになります。

 

WiMAXとauスマホを併用する場合は、ふつうauスマホの契約ギガ数を最小にしますから、結果としてauスマートバリューmineの割引額も小さくなってしまいます。

 

しかし、Broad WiMAXなら、

  • auスマートバリューmineの最大割引額1,000円が適用になる場合は、ギガ放題auスマホ割プランで実質月額料金3,380円
  • それ以外の場合は。ギガ放題月額最安プランで3,411円

と、どちらにしても業界最安級の月額料金となります。

 

 

auショップでの契約は!?

「auユーザーだからポケットwifiもauショップで」と思う人も多いと思いますが、実際にはauショップでポケットwifi(WiMAX)を契約するのは。メリットが何もありません。

 

理由としては、

  • 料金が高い
  • 特典も何もない
  • ただの定価販売
  • 店舗スタッフがWiMAXに詳しくない

が挙げられます。

 

前述のとおり、WiMAXは料金面以外はどこで買ってもサービス内容は同じですから、料金が高いauショップ

 

端末の故障や修理の場合、auショップに持ち込むケースはありますが、auショップで買ったものか、それ以外で買ったものかによって、サービスの差はありません。

ポケットwifiのなかでBroadWiMAXがオススメな理由

では最後に、ポケットwifiをどこで買うのが良いのか、月額料金を比べてみましょう。

 

ポケットwifi

アドバンスオプション

au ビックカメラ Broad WiMAX(*)
2年間総額 108,120円 108,120円 103,121円 83,359円
3年間総額 160,680円 160,680円 155,681円 131,491円
月額料金 4,380円 4,380円 4,380円 3,411円
3年目月額料金 4,380円 4,380円 4,380円 4,011円
事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円 3.000円
初期費用 なし なし なし 18,857円
その他費用 なし なし なし 550円
端末代 月額料金に含まれる 別途必要 1円 なし
割引 なし なし

△5,000円

初期費用無料
キャンペーン
△18,857円
最初の3カ月間
月額3,411円⇒
月額2,726円
△2,055円

(金額はすべて税抜き)

 

月額料金・料金総額などほぼ全てにおいて、BroadWiMAXが安いのがお分かりいただきると思います。

 

 

トップへ戻る